タイミングが悪い初ボーナス

大学卒業後、とある店でアルバイトとして1年ほど働いていました。私の仕事ぶりを店長はとても褒めてくださり、ある日、契約社員になってみないかと声をかけていただきました。給料も契約社員なので低いしボーナスもないと言われましたが、今後のステップアップに、自分自身の成長のためにと引き受けました。すると契約社員になって一ヵ月後、本社から業績がよかったので寸志程度だがボーナスが出るという話があり、私は喜びました。しかし、そのボーナスは契約社員として勤続半年以上の者という条件があり、まだ一ヶ月しか経っていない私は対象外となりました。店長からも申し訳ないと言われましたが、仕方ありません。タイミングが悪かっただけです。何を買おうかと話に花を咲かせていた先輩社員がうらやましく、残念な気持ちでいっぱいでした。しかし、これからももしかしたらボーナスが出るかもしれないという気持ちを持ちながらその後一年ほど働きましたが、その間にボーナスが出ることもなく、結婚のため退社しました。ほんとにタイミングが悪かったんだなと今考えても思います。正社員の友人は、目指せ貯金1千万円!と豪語していたので、非常にうらやましかったです。